ニコンの子会社、ニコンイメージングジャパンは、デジタル一眼レフカメラ「Df(ディーエフ)」を発表しました。

nikon-df

ニュースリリースより

「Df」は、ニコンFXフォーマット最小・最軽量ボディーで実現したモデルです。
ニコンデジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデル「D4」と同等の画質を提供します。

発売日 2013年11月28日発売予定

カラー シルバー ブラック

主な特長

○「D4」と同等の画質を実現する有効画素数1625万画素フルサイズCMOSセンサー
○常用ISO感度域ISO 100~12800
○ISO 50相当までの減感とISO 204800相当までの増感が可能
○小型軽量ボディ
 本体サイズ幅約143.5mm高さ約110mm奥行き約66.5mm 質量約710g
○カメラボディー各所に効果的なシーリングを施し高い防塵・防滴性能を確保
○39点のフォーカスポイント
○高速レスポンス
 起動時間は約0.14秒 レリーズタイムラグ約0.052秒 連射は約5.5コマ/秒
○ISO感度、シャッタースピード、露出補正などは専用のダイヤルで設定
 電源OFFの状態でも現在の設定値を確認可能
nikon-df-002

○視野率約100%の光学ファインダー(約0.7倍)
○1回の充電で約1400コマの撮影が可能

ニュースリリース
手応えのある直感的なダイヤル操作と、「D4」と同等の画質をニコンFXフォーマット最小・最軽量ボディーの中で融合したニコンデジタル一眼レフカメラ「Df」を発売(2013-11-05:ニコン)


スポンサードリンク