低価格なデジタル一眼レフということで、先日、「EOS KISS X50」に注目してレビュー集を作りました。

そのときは、他の低価格一眼レフは気づかなかったのですが、「D3200」の販売価格が大幅に下がっていることに今日気が付きました。

ニコン Nikon D3200 ボディ ブラック(ヨドバシ)

サイトは、いつものAmazonではなくヨドバシカメラのもので、現在(2014-01-14)販売価格は「¥27,200(税込)」と表示されています。

さらに、ポイントが「2,720ポイント(10%還元)(¥2,720相当)」ということなので、実質25000円以下で購入可能です。

先日の「EOS KISS X50」は、レンズキットでこのくらいの販売価格でしたから単純比較はできませんが、かなり廉価なことは確かですね。

性能も、以下のとおりです。

・センサー APS-CサイズCMOS 約2400万画素
・イメージセンサークリーニング機能
・連写 4コマ/秒
・液晶モニター 3型 約92万ドット
・大きさ 約125×96×76.5 mm
・重さ 約505 g(バッテリー等含む)

エントリーモデルとして、特に欠点らしきものは見あたりません。

しいてあげるなら、約2400万画素というのは、どうかな~と思うくらいです。

この販売価格、おそらく、先日「D3300」が発表されたことからだと思います。

販売終了は早いと思いますので、気になる方はお早めに。

関連記事

一眼レフカメラ「D3300」を発表(NIKON)

EOS KISS X50 レビュー集(CANON)


スポンサードリンク