ずっとお気に入りだった「EOS KISS X4」ですが、このたび「EOS KISS X7i」に買い替えました!!

「X4」は、ホントよくできたカメラで、ほとんど不満らしいものは感じませんでした。

一昨年末に「EOS 7D」を買い増しましたが相変わらずファーストカメラは「X4」のまま。それくらいお気に入りでした。

ただ、「X7i」の評判とかショップで触ってみてとか、いろいろ考えていたところにキャッシュバック開始。

キヤノンにポンッと背中を押された感じで、買ってしまいました。

購入先は、いつものAmazonにしようかと思っていましたが、5年保証を付けたいのでエディオンか、それともキタムラかで検討。

エディオンは、ネットショップの保証規定がかわったこともあって、今回はキタムラで買いました。

さて、今回は外観の写真を撮ったので掲載します。

では、ささっとご覧になってください。

eos-kiss-x7i-001

まずは正面から。今までのKISSとほとんど同じイメージ。スグにKISSと分かります。

eos-kiss-x7i-002

液晶がバリアングルになったところが一番の変化。もっとも、これは「X5」で既にそうなっていました。

eos-kiss-x7i-003

横からです。モードダイヤルの文字が立体的になっています。個人的には「X6i」のようにプリントのほうが好みです。

eos-kiss-x7i-004

主な付属品です。

こちらも、KISSらしい感じを受けました。

余分なものはなく、さりとて不足もなし。

eos-kiss-x7i-005

今回からキットレンズが新しくなりました。今までのものも特に不満はなかったのですが、更に性能が良くなっているようです。

eos-kiss-x7i-006

ラストは、レンズを付けて撮影。いろいろ試し撮りしたら、またレポートにします。


スポンサードリンク