全周魚眼レンズ「レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ」(Kenko-Tokina)

ケンコー・トキナーは全周魚眼レンズ「レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ」の販売を、開始しました。

ニュースリリースより

LB-CFE

焦点距離5.8mm、画角185°のマニュアルの全周魚眼レンズです。

魚眼ならではの強烈なデフォルメ効果を活かしたユニークでアーティスティックな写真表現が可能です。

レンズ先端から約6mmの近接撮影ができ、周囲の景色を写し込んだクローズアップ撮影も楽しめます。

対応マウント
キヤノンEF ニコンF ペンタックスK マイクロフォーサーズ ソニーA・E

希望小売価格はいずれも50,000円(税別)

主な仕様
焦点距離:5.8mm
絞り値:F3.5~F22
画角:185°
最短撮影距離:レンズ先端から約6mm
サイズ:W77.85×D77.85×H89.16mm
重量:約326g
※サイズ・重量・画像はキヤノンEF用のもの

公式サイト レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ

コメント

APS-Cフォーマットに合わせた設計のレンズです。フルサイズのカメラでも使うことはできるようですが、イメージサークルは小さく写ってしまうとか。
また、マイクロフォーサーズ用では上下の円周部分がはみ出してしまい画像は円形にはならないようです。


スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。